テレワーク中も誤送信を防ぎたいみなさまへ

メールセキュリティ

スマホ・タブレットからのメールでも
漏れなく誤送信を防止する
メール誤送信防止クラウドサービス

メールセキュリティ

スマホ・タブレットからのメールでも
漏れなく誤送信を防止する
メール誤送信防止クラウドサービス

365 Alert とは

テレワークの推進など、働き方が多様化するとともにデバイスも多様化し、スマホやタブレット端末の利用が広がっています。 一方で、メール誤送信による情報漏えいリスクやレピュテーションリスクは依然として残ったままであることから、 新しい働き方をさらにワンランク上にする誤送信対策が必要です。デバイスを問わないクラウド型メール誤送信対策サービス 「365 Alert」なら、これまでの課題となっていた出社を求めるような誤送信対策や社員教育にとどまった対策が解決され、 働く場所を問わずすべての人に届くメール誤送信対策が実現できます。

本サービスのポイント

  • Microsoft 365を利用し、メールの誤送信対策を考えている方におすすめ
  • Outlook on the webのメールも誤送信対策できます
  • Microsoft Teamsと連携することで、スマホやタブレット端末のメールも365 Alertがチェック
  • ルールに合致したメールは送信を保留しメールかTeamsでお知らせ、または送信前にポップアップを表示し、警告
  • 送信保留、ポップアップ表示のほか、第三者承認や代理操作、Bcc一括変換、上司Cc、自動ZIP暗号化などでメールの誤送信や手間を削減
  • ルールはグループやユーザー単位で設定可能
    会社全体で統一することも、個人に合わせて設定することも可能なため、業務効率を損なうことのないワンランク上の誤送信対策を実現

弊社のメールセキュリティ製品クラウドサービスについて

カタログや資料のダウンロードはこちら>>

導入をお考えの方へ

無料トライアル申し込み

無料お試し版で使用感を確認していただけます。

365 Alert 導入後のイメージ

365 Alert概念図
1安定した誤送信判定機能

OutlookアドインWISE Alertで培った技術を基にして、チェックする件数が多い場合でも
安定した誤送信判定機能を搭載しています。

WISE Alert について

2Teams連携による利便性

Microsoft Teamsとの連携により、スマホ・タブレットからのメールも誤送信を防ぐことができます。

設定したルールが適合されて、メールが保留になった際は
以下のような通知が送信者に届きます。

<Teams警告の通知イメージ図>
Teams連携通知

3機能概要
  • 送信保留
  • ポップアップ表示
  • Bcc一括変換
  • 第三者承認
  • 上司Cc
  • 代理操作
  • ZIP暗号化
  • 自動挿入テンプレート
  • 機能詳細はこちら

    4安心のサポート体制

    既存ユーザー様からも信頼の厚い、安心のサポートをご提供します。

    5WISE Alertとの併用OK

    WISE Alertでチェック済みのメールは、365 Alertの処理をスキップしてそのまま配送します。 スマホ・タブレットから送信したメールは365 Alertから確認できるので、デバイスを問わない全方位型の誤送信対策を実現します。

      前提条件・サービス価格
    • 【前提条件】
      Microsoft 365 ユーザーであること。
      【365 Alert管理ポータルの推奨Webブラウザ】
      Windows:Microsoft Edge(最新版)
      iOS:Apple Safari(最新版)
      Android OS:Google Chrome(最新版)
      【サービス価格】
      50ユーザーの場合:120,000円/年
      ※年間サポート料を含みます。
      ※最小のご購入数は、50ユーザー・1年間からとなります。

    詳細はお気軽にお問い合わせください

    contact

    お問い合わせ・
    お見積もりはこちらから